福島・郡山で女装子と出会う!人気のスポット6選

女装スポット

福島・郡山で女装子と出会える評判のスポット、女装で楽しめるスポットをご紹介します。
女装コミュニティー、ハッテン場、公園、サウナ・銭湯など、福島市、いわき市、郡山市、白河市、会津若松市で人気のスポットをまとめています。

1.極楽湯 郡山店

大浴場、銭湯

※画像はイメージです

大自然の中にひっそり佇む極楽湯 郡山店は、向屋敷駅から徒歩1分の立地にあるスーパー銭湯です。

営業中は、ノンケの人が数多く来店していますが、中には女装子も訪れるスポットとなります。

「極楽湯 郡山店」に訪問する女装子は、事前に掲示板等で連絡を取り合い、待ち合わせ場所を決めてから訪問していることが多いです。また、ロッカーのカギやタオルの色などを目印に待ち合わせをしています。

タイプ:サウナ・銭湯
料金:入浴料 750円
営業時間:7:00~翌1:00
住所:福島県郡山市八山田西五丁目130
電話番号:024-934-4126
公式サイト:http://koriyama.gokurakuyu.jp/

すぐに女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」


Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

2.勿来の関公園

ベンチ

※画像はイメージです

福島県内では数少ない女装子が訪れる公園の「勿来の関公園」は、無料駐車場が完備されています。また、近くに駅がないことから、車で訪れることをおすすめします。

公園の中は、家族連れや観光客で賑わっているため、女装子は南側のアスレチック近くの駐車場や北側の吹風殿前駐車場がコミュニケーションスペースとなっています。

場所が山の中にあるため、深夜に行くと少し怖い雰囲気があるため、日中の訪問をおすすめします。福島県内の女装減少が進む中、数少ない女装スポットです。

タイプ:公園
料金:無料
営業時間:−
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢
電話番号:−
公式サイト:−

3.白河 鶴子山公園

公園

※画像はイメージです

数多くのアスレチックが軒を連ねる白河市の鶴子山公園は、白河市の公共公園です。

白河 鶴小山公園の中でも、駐車場トイレが女装子と出会うスポットとなっており、深夜になると女装子たちが続々と訪れる場所です。一部の女装子の中には、ハッテン場として利用している人もおり、多種多様な女装子と出会えます。

掲示板などで事前に打ち合わせを行ってから、訪問することをおすすめします。

タイプ:公園
料金:無料
営業時間:−
住所:福島県白河市表郷金山鶴子山13
電話番号:−
公式サイト:−

4.会津 富士の湯

浴場、銭湯

※画像はイメージです

天然温泉から岩盤浴まで、さまざまな入浴施設が完備されている「会津 富士の湯」は、会津若松駅から徒歩1分の好立地にあるスーパー銭湯です。

サウナや休憩所がゲイの出会いの場となっており、女装子が訪れる比率も比較的高い銭湯です。時間帯は朝一か日中に女装子が現れることが多く、夜は仕事帰りのノンケが多く訪れます。

一般の方も利用する施設のため注意が必要です。掲示板などで待ち合わせをして利用するのが良いでしょう。

タイプ:サウナ・銭湯
料金:入浴料 450円
営業時間:10:00~24:00
住所:福島県会津若松市駅前駅前町2-13
電話番号:0242-32-1126
公式サイト:http://www.fujinoyu.jp/

5.癒の刻 白河店

浴場、銭湯

※画像はイメージです

こだわりの炭酸泉が魅力的な「癒の刻 白河店」は、白河市にあるスーパー銭湯です。炭酸泉の他にも、ゲルマニウムが含まれた自然鉱石・健康石を使った岩盤浴も人気となります。

女装子やゲイは、岩盤浴で出会うことが多く、掲示板で約束してから岩盤浴に入るという方法を取っています。もちろんノンケの人も利用する施設となりますが、平日の日中は人が少ないため、女装子やゲイの方が増える時間帯となります。

岩盤浴内は、ロマンティックな明かりに照らされた少し薄暗い空間となるため、出会いの場としてはおすすめのスペースです。

タイプ:サウナ・銭湯
料金:岩盤浴・岩塩浴 1,100円
営業時間:10:00~23:00
住所:福島県白河市米村道北8−6
電話番号:0248-21-1114
公式サイト:http://www.iwaki-group.co.jp/

6.野田中央公園

公園、遊具

※画像はイメージです

福島市南中央の野田中央公園は、街なかにありながら広めの敷地と水場を有した落ち着いた雰囲気の公園です。北半分はグラウンドで、南側に池があります。

綺麗に整備された池のほとりのベンチや、その対岸にあるグラウンドの街灯そばのベンチが、女装さんの出没しやすいスポットです。出会いやすいのは夜23時頃ですが、確率はあまり高くありません。偶然の出会いと軽いおしゃべり目的で立ち寄る女装さんが多い傾向のため、ネット掲示板はあまり重視せず、時間ができた時に気軽に立ち寄ることをおすすめします。

駐車場は、公園の東側です。

ジャンル:公園
料金:駐車場 無料
営業時間:24時間
住所:福島県福島市南中央2丁目18
電話番号:-
公式サイト:http://www.city.fukushima.fukushima.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました