岐阜で女装子と出会う!人気のスポット7選

女装スポット

岐阜で女装子やニューハーフと出会える評判のスポット、女装で楽しめるスポットをご紹介します。
女装コミュニティー、ハッテン場、公園など、岐阜市、大垣市、各務原市、安八町周辺で人気のスポットをまとめています。

1.各務原テクノプラザ(各務原市)

図書館

※画像はイメージです

綺麗な施設が特徴的な各務原テクノプラザは、VRテクノジャパンのバス停を下車後、徒歩5分以内の場所にある科学センターです。

岐阜県内では珍しく人が多く集まるスポットで、その中に女装子やゲイも含まれています。女装子が集まる場所は2ヶ所あり、古墳公園駐車場と横長駐車場に多く集まっています。また、横長駐車場の横にあるあずまやも女装出会いスポットとして有名です。

休日の夜中に多く集まる傾向があり、その際はノンケの人は少なく、女装子のみの空間となります。掲示板で事前に連絡を取り合っておくと出会いやすいです。

ジャンル:その他
料金:無料
営業時間:施設:9:00~21:00
住所:岐阜県各務原市テクノプラザ1-1
電話番号:-
公式サイト:http://www.gifu-techno.jp/

すぐに女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」


Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

2.岐阜アリーナ(岐阜市)

「岐阜アリーナ」こと、OKBぎふ清流アリーナは、JR西岐阜駅から車で10分ほど南下した場所にある県立の総合体育施設です。

岐阜県庁の隣に位置しています。女装子との待ち合わせに利用されているのは、アリーナの施設内ではなく、駐車場です。また、道路を挟んで北側にある岐阜県庁前広場も、女装子との合流場所になっています。そちらの広場には公衆トイレが併設されており、落ち合った女装子とハッテン場になることもあります。

時間帯は夜22時過ぎから0時頃が多いですが、ハッテンを期待する場合は深夜3時頃にチェックしてみても良いでしょう。

ジャンル:その他
料金:駐車場 24時間(県庁職員駐車場は土日祝のみ利用可) ※OKBぎふ清流アリーナ 9:00~21:00
営業時間:24時間
住所:岐阜県岐阜市薮田南2丁目1番1号
電話番号:077-598-5293
公式サイト:https://gifu-arena.dolphin-group.co.jp/

3.夕べが池自然公園(岐阜市)

※画像はイメージです

北方町と岐阜市の境界辺りに位置する夕べが池自然公園は、釣り人たちが集う水辺の自然あふれる公園です。車で穂積駅から10分、岐阜駅から20分ほどの場所にあります。

傾向としては40代、50代の純男と女装子の出会いの場になっており、西側にある東屋が待ち合わせ場所として人気です。逆にトイレは掃除が行き届いておらずあまり利用されていません。

ノンケも多く利用する観光スポット・散策エリアでもあるので、節度をもって利用しましょう。

ジャンル:公園
料金:無料
営業時間:24時間
住所:岐阜県岐阜市曽我屋4丁目
電話番号:-
公式サイト:https://www.pref.gifu.lg.jp/

4.道の駅柳津(岐阜市)

駐車場

※画像はイメージです

道の駅柳津は、岐阜市の南玄関に位置する憩いの空間と観光情報を提供する施設です。名鉄柳津駅から徒歩約10分の場所にあります。

毎週月曜が休館日ですが、東エリアと西エリアにそれぞれあるトイレと駐車場は24時間・年中利用することができるため、ゲイのハッテン場にもなっています。

女装子と純男の出会いの場としては特に西の駐車場と東のトイレが人気で、時間帯としては22時~23時頃が狙い目です。なお、駐車場は中央分離帯をはさんで東と西に分かれているため、西側に駐車し各種施設のある東側に行く場合は、北の階段を通る必要があります。

ジャンル:その他
料金:無料
営業時間:9:00~19:00(駐車場・トイレは24時間)
住所:岐阜県岐阜市柳津町字仙右城7696-1
電話番号:058-388-8719
公式サイト:http://www.yanaizu.jp/

5.【BAR】おねえまんず(大垣市)

バー

※画像はイメージです

独特な雰囲気が漂う「おねえまんず」は、岐阜県大垣市にあるニューハーフクラブです。大垣市という地域に密着したお店となっており、インターネットなどでの宣伝は基本的に行っていません。

店内は地元のお客さんやオーナーの知り合いなどが多く、ノンケから女装子やゲイまで、幅広い層の人が集まるお店です。

JR大垣駅から徒歩5分の距離にあるため、アクセスしやすいです。また、大垣市の繁華街にお店があるため、周りのお店も水商売系が多く、周囲の目を気にする必要はありません。

ジャンル:BAR・居酒屋
料金:利用料・1セット 40分 3,000円 60分 4,500円 80分 6,000円
営業時間:20:00-LAST
住所:岐阜県大垣市東外側1丁目23番地サンアルファービル5階C号室
電話番号:-
公式サイト:-

6.安八総合運動公園(安八町)

岐阜県の南西部にある安八(あんぱち)町の総合運動公園は、体育館やテニスコート、サッカー場、野球場などを備えています。岐阜駅からは車で30分ほどでアクセスでき、駐車場もあります。

この公園内で女装さんに出会いやすいのは、遊具やトイレがある「アンヒルパーク」の東屋です。待ち合わせをする場合には、野球場のバックネット裏を指定することもあります。

こちらを利用している女装さんの数はあまり多くないため、ネット掲示板などを使って出会いの確率を上げましょう。

ジャンル:公園
料金:駐車場 無料
営業時間:24時間 ※野球場 6:00~21:30、総合体育館 9:00~21:00、ほか
住所:岐阜県安八郡安八町大野343番地
電話番号:(総合体育館) 0584-64-5585
公式サイト:http://www.town.anpachi.gifu.jp/

7.浅中公園(大垣市)

※画像はイメージです

浅中公園は、通称「アスピック」の名で岐阜県大垣市民に親しまれている多目的運動公園です。大垣インターより車で約5分、大外羽駅からは歩いて10分ほどの場所にあります。車でアクセスする場合は、ソフトボール場の近くにある西駐車場が便利です。

ソフトボール場隣の遊具が設置されたスペースに東屋があり、女装子との出会いに利用されています。こちらの公園は比較的女装さんが集まりやすく、完女、熟女装さんとの出会いやハッテンが期待できます。夜22時以降の、遅めの時間帯を狙って出かけてみては。

ジャンル:公園
料金:駐車場 無料
営業時間:24時間 ※陸上競技場などの体育施設 6:00~19:00(駐車場は時間で施錠されます)
住所:岐阜県大垣市浅中2丁目11番地1
電話番号:0584-89-7744
公式サイト:https://www.city.ogaki.lg.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました