水戸で女装子と出会う!人気のスポット3選

水戸-水戸黄門御一行様石像 女装スポット

水戸で女装子やニューハーフと出会える評判のスポット、女装で楽しめるスポットをご紹介します。
女装コミュニティー、ハッテン場、公園など、水戸市、東海村周辺で人気のスポットをまとめています。

1.七ッ洞公園・Nanatsudo park(水戸市)

※画像はイメージです

七ッ洞公園があるのは、水戸北スマートIC、または那珂ICから車で10分の場所です。英国式庭園になっており、映画ロケ地として利用されたことでも有名です。

日中は豊かな森・清流・遊歩道が魅力ですが、女装さんに出会いやすいのは夜中24時過ぎなど遅い時間帯のため、園内を散歩中の女装子はあまりいません。

主に出会える場所は、半円形の北駐車場や中央の砂利敷きの駐車場です。どちらの駐車場にいるのか、ネット掲示板で場所を確認して合流しましょう。

ジャンル:公園
料金:駐車場 無料
営業時間:24時間
住所:茨城県水戸市下国井町2457
電話番号:-
公式サイト:https://www.city.mito.lg.jp/

すぐに女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」


Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

2.阿漕ヶ浦公園(那珂郡東海村)

桜

※画像はイメージです

茨城県那珂郡の阿漕ヶ浦(あこぎがうら)公園は、ホッケー場や大型アスレチックを配した都市公園です。公園へは、JR常磐線東海駅から車で約10分。

車によるアクセスが基本のため、女装さんが集まるのも駐車場がメインです。公園の無料駐車場は複数箇所に用意されており、公園南側の公衆トイレ付近にある第一駐車場と、公園管理事務所から道を挟んだ第二駐車場のどちらも人気です。

ここから車で30分ほどの、水戸市の七ッ洞公園と行き来している女装さんもいるので、時間に余裕のある方は両方チェックしてみては。

ジャンル:公園
料金:駐車場 無料 ※施設利用は有料
営業時間:駐車場 24時間 ※休憩施設の開館時間9:00~16:30
住所:茨城県那珂郡東海村大字村松579
電話番号:(阿漕ケ浦公園管理事務所) 029-282-3835
公式サイト:http://tokai-kanko.com/

3.銀星劇場(水戸市)

映画館

※画像はイメージです

水戸駅から車で約10分、茨城県水戸市の中心地からやや離れた住宅街にある、ポルノ映画館の銀星映画劇場(ぎんせいえいがげきじょう)。

昭和の雰囲気漂う映画館で成人映画を見ながら、女装さんとの出会いを堪能できます。年齢の高い常連の男性客が大半を占めますが、平日でも女装子やニューハーフの方が数名いることもあり、女装ハッテンスポットとして人気です。

オールナイト営業の土曜日は、特に盛り上がります。チケットもぎりは純女のおばちゃんですが、女装姿のまま入場できます。また、受付横にはスナック販売があり、長居しても安心です。

ジャンル:映画館
料金:入館料 一般1,500円、学生1,300円 ※割引(日~金) 残り2本(19:10~) 1,100円/残り1本(20:10~) 700円
営業時間:10:00~21:00、土 10:00~翌4:00(オールナイト)
住所:茨城県水戸市袴塚1-6-16
電話番号:029-221-0754
公式サイト:-

コメント

タイトルとURLをコピーしました