女装ハッテン場体験談・池袋 クラブハウスはこんなところ

体験談

池袋の女装ハッテン場、クラブハウスへ行こうか迷われていますか。行ったことのないハッテン場はどんなところなのか気になりますよね。実際にクラブハウスに行った純男の体験談をお届けますので、参考になれば幸いです。

体験者プロフィール

現在の年齢:35歳
居住地:埼玉県
職業:会社員
自己紹介:165㎝のぽっちゃり体型。ウケの完全女装子です。純男が好きで好みのタイプは優しくゆっくり責めてくれる人です。
池袋 クラブハウスの利用時期:2020年11月ごろ
池袋 クラブハウスに行った回数:10回

すぐに女装子や男の娘と出会いたいなら、「Lili(リリ)」


Lili(リリ)は、2020年9月にオープンしたばかりの女装子・ニューハーフ・男の娘・専門の出会い系サイトです。
都心はもちろんのこと、地方在住の方も女装男子との出会いが期待できます。

使い方は簡単で、気に入った女装子を見つけて、いいねを送ってマッチングを待つだけ。
女装子や男の娘に興味がある方は、ぜひ一度使ってみると良いでしょう。

女装子は無料で、男性も一部無料で利用できます。

Lili(リリ)はこちら

池袋 クラブハウスに行ったきっかけ

インターネットで池袋のハッテン場を検索したところ、クラブハウスは、オールマイティーな性別の方が出入りしている場所だということがわかりました。

BBSの書き込みを見てみると、ゲイの方がメインでしたが、女装子さんも結構書き込みをしていたので、自分も溶け込めると思い、行ってみようと思いました。

かなりディープなスポットでハッテン行為を楽しめるとのことだったので、思い切って行ってみました。

池袋 クラブハウスはこんなところ

池袋西口から徒歩1分とかなり駅チカです。裏路地の中華料理店が並んでいる道の中にあります。わかりずらいので住所を頼りに行くことをおすすめします。

近くに立教大学があるため、そこの学生も時々出入りしているとのことでした。
少し歩くと芸術劇場もあり、そのトイレで着替えて入店する女装子さんもいました。

ドレスコードは特にありませんが、通路での全裸は完全にアウトです。
年齢も体型も問わずに入店できるため、年齢層も幅広いです。
1回入店したら無制限で入退室ができるところは、コスト的にとても良い点だと思いました。

池袋 クラブハウスにいる女装子・純男の特徴

女装子さんは不定期で女装している方がほとんどだと思われます。
レベル的にはパスとは行きませんが、高くもなく低くもないです。
普通にきれいだと言えるような方もいますので一概に断言はできません。

純男さんは完全にゲイの方もいれば、女装さんが好きな方もいたり、オールマイティーな方も稀にいます。

本番に近い行為や痴漢など、過激なプレイをされる方もいるので、欲求不満な方にはおすすめです。
店内は真っ暗で、ハッテンスペースには穴が空いて覗けるようになっています。
そこで自慰行為をされる方もいます。

一番印象に残っている体験

個人的に思ったことではありますが、集団で犯されるプレイができたのはスリルもあり、欲求不満な私にとってはかなり快感でした。
野外ハッテン行為を室内でできてしまうため、雨など悪天候でも安心して利用できるところがいいと思いました。

まとめ・池袋 クラブハウスへ行こうか迷っている人へアドバイス

荒々しいハッテン行為を望んでいたり、欲求不満な方におすすめします。
お気に入りの洋服や下着が、完全にはぎとられたりすることも起きるので、着替えは持って行った方がいいかもしれません。

真っ暗なためある程度念入りに身だしなみを整えていれば、ノーメイクでも気に入られてハッテン行為をしてもらえます。
ひげや眉毛、体毛処理やスキンケア・エチケットをしっかりしてから行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました